FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアンパバーン

さて、久々に前回の続き。もう3ヶ月前っすね。



■7/30
まずは町を覚えるためにマップ持って街をウロウロ。

出かける時に宿のスタッフが、滝いかない?などと営業してくるが断る。
菅生の滝で充分だ。

プーシーと呼ばれる小高い丘から町を一望。
ラブリーな街並みっすね。

そう言えばハノイでテシュにプーシーって言ったら爆笑されたな。
たぶんプッシーに聞こえるんだろう。


■7/31
早朝。托鉢みようと外に出ると雨。
待っても数人の托鉢僧しか見れず。どうやら遅すぎたらしい。

日中はレンタサイクルでぶらり。
適当に動いてたら市場発見。突入。
中は薄暗くて怖かったのですぐ出る。

市場を出ると、バスで隣だったイングランド人に遭遇。
昨日滝に行ってきた、とのこと。有名なんだろうか。
まあ俺は菅生の滝で充分だ。二回目。

遠くに金色のパゴダらしきものが見えるのでそこへ行ってみる。
Wat Phonh Phao、という寺院。
中にはいると、チープでファニーなハードコア地獄絵図が壁一面に。
何という素晴らしさ。

上の階にいくほど浄土に近づくのか、壁の絵が穏やかになっていく。
でも全部小学校の卒業制作みたいなクオリティ。良いなココ。

どうやらプーシーから見る夕焼けが綺麗らしいので、再度登る。
まあまあでした。


■8/1
Tシャツがカビてた。
ビエンチャンで洗って、干す暇なく移動したのが原因。
今後は移動前は洗濯控えよう。

早朝、托鉢リベンジ。今日は間に合った。
俺も托鉢用ご飯を購入して待機。

空が白み始めた頃、托鉢僧の行列が。予想以上の行列。
購入した分はあっという間に無くなってしまった。

地元の人は大量にご飯準備してるけど、
それでもあの人数を賄えるのか?
そもそも形式だけで腹を満たすほどは求めてないのか?
謎だ。

昼、博物館に行ってみる。
戦後歌謡スターみたいな王族のブロマイドが興味深い。

この日は何を思ったか夕飯を大量食い。そしたら...


■8/2
腹がぶっ壊れた。夕方まで休養。
回復後、翌日からのスローボートのチケット購入。
んで伝統舞踊というか演劇というかを見に行く。
まあ想像の範囲内の物でした。
演奏も同じような曲連発。

夜、いつもと同じ屋台ビュッフェへ。
お腹をいたわりつつ食べてたら、「ヘーイ、ジャパニーズ」と。
振り返るとジェフとテシュ!
髪型で分かったとのこと。んー、My lucky hair!

二人に誘われて、ユートピアというバーへ。
先斗町みたいに、川の上にせり出した場所でゆったり。
2人に手ほどきを受けて、トランプで遊ぶ。
ゲーム名が分からんけど、かなり熱かった。

この時使ったトランプは、JQKじゃなくて、VDRだった。
これが地方札って呼ばれる奴か。何処のだろう。

閉店までうだうだしてからお別れ。
スポンサーサイト
09 | 2010/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さとす

Author:さとす
精神的な引きこもり

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。